中学部 PISA型学力 + 教科学力

PISA型の学力は、入試に強い。

うすい学園の授業は、考える力、読みとる力、理解する力、コミュニケーションする力、これらのPISA型の学力をつけていくことを目標としています。

今、日本の教育はゆとり教育を脱し、国際的なPISA型学力の方向に大きく舵を切っています。特に群馬県の高校入試は、前期の小論文や総合問題試験、全国一の多さの記述問題の後期試験で、また国立大学の二次試験でもPISA型学力が問われています。

うすい学園の毎年の合格実績はこのPISA型学力をしっかりつけていった賜物だと考えています。