ウィル個別指導学院 うすいの教科分析、指導法を個別指導で活かしています

校舎外観

特色1/個別授業と集団授業が1校舎で受講できる

ウィルは、うすい学園内部に併設しており、そこで授業を行っています。ですから、○曜日はウィルで×曜日は他の塾で…といった面倒な予定を組まなくても、ウィルとうすいを『併科受講』することでよりいっそうの学習効果をあげることができます。特に、併設校舎のメリットを活かし、生徒の皆さんの情報をスタッフ間でしっかり共有することで、苦手科目の克服や得意教科をさらに伸ばすなどが徹底して行えます。現在も多くの生徒の皆さんが併科受講をしています。

教材

特色2/成績を伸ばすための個別授業

現在多くの個別指導塾がある中で、ウィルが最も大切にしているのはやはり授業です。生徒の皆さんのスタートポイントに応じて『usuiオリジナルテスト』『フォレスタ』『パーソナル』と3種類を準備しています。それぞれの志望校目標点数に応じて使用を変えていきます。
また、個別だからといって、ただ解き方を教えるのではなく、発問をし、生徒の気付きを作りながら、一人一人の理解度にあった授業を進めます。

研修風景

特色3/うすい学園の卒業生たちが活躍しています

うすい学園正規採用基準をクリアして採用された講師たちは、指導するにあたってのマナーや授業ノウハウを研修で学んだ後、講師として初めて教鞭を執ります。その後も定期的に研修を受け、スキルアップを図ります。
また、うすい学園では卒業生を積極的に講師として採用しています。現在は在籍講師の約4割に上ります。私たちは彼らの力を『先輩力』と位置付け、教科指導だけでなく、生徒のモチベーションアップのために卒業生の力を授業に生かしています。

TOPIC

夏期講習好評受付中!

ウィルの受験生は夏で成績を伸ばし、1ランク上の第一志望校合格をつかみとっています。2017年度入試も多くの生徒が合格しています。小・中・高 一貫の個別指導だからこそできる入試対策です。

[ 夏期講習の詳細・お申し込みはこちらから » ]