うすいplus講座 新開校!

うすいplusとは?

普段の学習をすすめていくうえで、より効果的に学力を向上させていくには、以下の3つのステップが必要です。

ステップ①
分析 自分のつまずきポイントがどこにあるのかをしっかり掌握すること。
ステップ②
計画 そのつまずきを克服するために、何をおこなっていくのか、計画を立てること。
ステップ③
実行 計画倒れになることなく、継続して実行していくこと。

そして、このステップを繰り返していくことが重要です。
この学習を、最大限にサポートすることを目的とした新講座が、『うすいplus講座』です。

使用する教材は、最先端のAI教材で、大きく注目されている『atama+(アタマプラス)』です。
2020年度日本e-learning大賞
(後援:文科省、経産省他)

特長 その1

AIが自分専用カリキュラムを作成!
自分のペースで自分にあった学習ができる!
例えば、方程式の文章題が苦手だとしましょう。
文章を理解できていないのか、方程式の計算方法がわかっていないのか、正負の数の計算ができていないのか、小数や分数の計算ができていないのか…など、方程式の文章題が苦手といっても、本質的に何ができていないかというと実は生徒によって様々です。
そして、根本的な課題解決ができないことには、方程式の文章題をやみくもに練習したところで、今後の学力向上は見込めません。
さらには、それがわかったとしても、どうやって克服していけばいいのか、具体的な方法を自分で考えるのも難しいです。
うすいplus講座で使用する「atama+」では、最先端のAI技術でつまずいているポイントを診断。克服するためのカリキュラムまでも作成。1人1人に合った学びができます。

【イメージ図】

特長 その2

先生が1人ひとりの様子を見ながら
学習指導やモチベートをします!

通信教育の教材・デジタル教材は決して目新しいものではなく、古くから存在しています。しかし、なかなかうまく活用できていない人も多いようです。なぜかというと、学習を継続して行うには、「自律」が必要だからです。私たちうすい学園は、生徒のやる気を引き出すには、「人」の力が必要だと考えています。一緒に学習する仲間がいるから頑張れます。しっかりとサポートしてくれる先生がいるからこそ、継続して学習をすすめられます。そうやって、起こる化学反応は、私たちの想像をはるかに超える、生徒の成長をもたらします。うすい学園には、生徒をやる気にさせる様々な取り組みが準備されています。

特長 その3

勉強を”見える”化。
家での自習までトータルでサポート!

教材は、塾内だけではなく、家庭でも使用できます。また、家庭学習をいつ・どれだけ行ったのか、目標への達成度も数値で見える化でき、今後の学習の助けになります。先生も家庭での学習状況を把握できるので、今後の家庭での学習の方針まで、指導・アドバイスを行います。塾での指導と家庭での学習の相乗効果があってこそ、成績をもやる気もアップしていきます。どちらか一方が欠けてもうまくいきません。家庭の学習状況を含めて、トータルで先生が指導・アドバイスを行います。

うすいplusの講座・日程・料金

開講校舎:うすい学園 高崎城址校
教科:数学・英語(2教科セットでの受講となりますが、個々のカリキュラムで授業を実施するため、どちらかの教科に重点を置くこともできます。)
校舎授業日:毎週土曜日 19:30~21:30(120分)
授業の受講と先生との面談や学習アドバイスを行います。効果的に教材をすすめていくために、非常に大事な授業日ですので、必ず出席してください。

【1日の流れの例】

19:30~19:45 グループミーティング
進捗状況のチェック・次の目標設定
19:45~20:30 数学
授業演習・質問タイム
20:30~20:35 休憩
20:35~20:45 面談・コーチング
先生との面談・コーチング・学習アドバイス
20:45~21:30 英語
授業演習・質問タイム
校舎自習日: 毎週水曜日 19:30~21:30(120分)
家庭での学習が難しい方のために、開講します。みんなですすめることで勉強がはかどります。参加は自由ですが、家庭でできない人は、積極的に参加してください。

毎月の受講料(税込)
授業料5,500円、教材費2,750円、施設設備費1,650円
(塾生の方は、施設設備費はかかりません。)


SSL/TLSとは?