最新情報

 冬期講習前無料体験会開催!

-小4・5生、中1~中3生-

【お申し込みはこちらから ≫】


 

冬期講習前無料体験会 

 

中等受験を目指すなら!

PISA型読解力

PISA読解力講座

「PISA型読解力」とは、世界学習到達度調査第1位のフィンランドの取り組 みで日本でも注目されている「新しい読解力」です。 PISA型読解力は、「読む」だけが目的ではなく読んで考える、読んで考えを まとめるなど、総合的な高い学力をつけていくもので、中央中等や四ツ葉中等、市立太田中などを志望の小学生に必須の大切な学力です。

キッズクラス(年長・小1)

分析型読解力(理系読解)

興味深い科学エッセイを読みレポートをまとめてみる。棒グラフ、円グラフ、折れ線グラフ・・・さまざまなグラフなどの見方を学び、グラフが伝えたいことを読解するなど、学校ではなかなかできない、理系的な題材もたくさん読み、さらにそれをまとめていきます。

ガリレオクラス(小2・3)

テーマ読解力(文系読解)

PISA授業では、子どもたちが普段あまり読まない文章にも、積極的に取り組ませます。ご家庭ではなかなか与える機会のない知的テーマの文章を読むことで、いわゆる論説文の読み方を学んだり、日本語の一語一語に敏感になっていきます。中等の適性Ⅱ対策につながる読解です。

  対象学年    小5生、小4

  開催教室・日程   

*開講教室や学年によって日程が異なります。 体験講習スケジュール詳細をご確認ください。

 

【お申込はこちらから 》】


 

トップ高校を目指すなら

中1~3授業体験&中1・2高校入試グランプリ

PISA調査・全国学力試験の結果からも見えるように、今の日本の中学生の課題は、読解力と記述力です。うすい学園は、これらの力を獲得する学習方法を実践しています。今回は、群馬入試に必要な読解力・思考力・記述力を養う授業を体験していただきます。

また、中学1・2年生には、早い時期から楽しく入試問題に触れるための「高校入試グランプリ」も期間内に行っていきます。基礎から応用までの問題を友達と一緒に競い合い、成績優秀者を表彰します。

*中3生は1月から始まる私立高校入試に向け、私立の過去問を一気に解く【私立過去問大会】も実施いたします!

国語

国語

本を読み本物の読解力をつける

うすいの国語では、1・2年の間に4冊の本を読みます。私たちは、それら全てに対して、生徒の読みがより深まるようなオリジナルの記述問題テキストをつくっています。すべての問題が、深く読み、考えて記述する内容です。

数学

数学

過程重視で数学力を伸ばす

高校入試・大学入試の数学の問題が変わってきています。公式や定理に数字や文字をあてはめ答えを出すのではなく、公式や定理を証明したり、現実の生活の中でおこることを数学的に処理したりする型がふえています。そのために、ふだんの授業から、考えることとその考え方をどう伝えるかに重点をおいています。

英語

英語

高い英文リーディング能力と英作文力をつける

正しい英文を自分のものにするために口頭練習(オーラルプラクティス)を取り入れ、対話形式での英文の言い換えを中心に、いろいろな英文を日本語を介さずに瞬時に疑問文や否定文に変えたり、時制を変えたりしていきます。これは生徒の脳を活性化させ(アクティブラーニング)、英語を教科としてではなく言語として学習できるといった効果があります。

  対象学年    中1~3

  開催教室・日程   

*開講教室や学年によって日程が異なります。 体験講習スケジュール詳細をご確認ください。

  保護者様向け情報会  

私立過去問大会時に、保護者様向けの私立高校入試情報会を同時開催いたします。私立入試のことを知る最後のチャンスです。ぜひご参加ください。

【お申込はこちらから 》】

 

(更新日: 2018/11/24 02:04:23)